お薦め

デザインから婚約指輪を探す

婚約指輪は、女性にとってもらいたいと思うあこがれのジュエリーです。
そんな誰もが憧れるジュエリーだからこそ、送る側もとても迷われるのではないでしょうか。
せっかくならば、喜んで受け取ってもらいたいと思いますよね。

一番婚約指輪で悩むのが、デザインです。
婚約指輪の見た目を一番左右するのが、デザインだからです。
一昔前は、ダイヤの大きさで婚約指輪の価値を決める人が多く、デザインもあまり多くありませんでした。

しかし現在の結婚指輪は、デザイン重視で選ぶ人が多いので、デザインもとても豊富です。
だからこそ余計に悩んでしまい、迷いすぎでどれも同じように見えてしまうという人もいるぐらいです。
そうならないためにも、まずは基本的なデザインを知っておきましょう。
デザインについては、http://www.denver-lender.com/にも載っています。

大まかなデザインと決めておけば、比較もしやすく、
店員さんにも的確なアドバイスがいただけますよ。
基本的なデザインは、大きく分けて三つあります。

一つ目は、ソリティアというデザインです。
昔からあるオーソドックスなもので、メインとなるダイヤなどの一粒の石を最大限に生かすデザインです。
特にダイヤの質にこだわって選びたい人にお勧めです。
また、シンプルですっきりしたデザインが好きな人にも選ばれています。

二つ目は、メレ付きのデザインです。
メインとなるダイヤの周りに、いくつか小さなダイヤなどいくつか添えられたデザインです。
既製品の中でも一番多くみられるデザインです。
メレの数も様々ですし、ダイヤ以外にも誕生石や好きな宝石を組み合わせる人もいます。

三つ目は、パヴェというデザインです。
パヴェは、石畳を指す言葉で、小粒のメレダイヤをぎっしり並べたデザインです。
センターに大きめのダイヤで、周りをメレダイヤで飾るものや、すべて同じ大きさのダイヤを並べたものとがあります。
見た目華やかで、婚約指輪らしい雰囲気があります。

大まかなデザインは以上の三つです。
この中からまずは選んでいくと、あまり迷わず気に入ったものが見つかりますよ。
オリジナルの婚約指輪はhttp://婚約指輪.cc/をご覧ください。